インフルエンザ対策についての5つのお願い

1  健康観察をお願いします。
具合が悪いときは、無理せず早めに受診をし、ご家庭ででゆっくり休ませてください。

2  咳やのどの痛みがあるときは、必ずマスクをさせてください。
インフルエンザや風邪のウイルスは、空気を飛び交い感染します。体調が悪いときは、必ずマスクの着用をお願いします。なお、ご家族にインフルエンザの患者さんがいる場合も、忘れずに着用をお願いします。

3 休日の外出はできるだけ人混みを避けるようにしましょう。

4 手洗いうがいを徹底しましょう。
インフルエンザが体に侵入するのを防ぐ、唯一の方法です。手洗いうがいの大切さを、ご家庭でもくりかえしご指導ください。

5 早寝早起き、バランスの良い食事で、免疫力を高めましょう。

以上、ご協力をお願いいたします。

Scroll Up