海城中学校 塾対象説明会2016

TSSで作成した文章です。内容に関する各学校へのお問い合わせはご遠慮ください。ご意見、訂正等はTSSまでご連絡ください。

校長挨拶

外向き志向の挑戦的精神を養う。言葉を学ぶ→外国文化に触れ理解する→自国の文化を捉え直す→自己を再発見する。自分で調べ、主体的に学ぶ。新しい人間力と新しい学力。お互いを尊敬しあう土壌がある。自分が開かれていく感覚。中学生の98%、高校生の70%がクラブ活動。野球、サッカー、バスケが中心だが、競技かるた部全国大会出場、俳句甲子園出場など文化部も活躍が目覚ましい。グローバル化を意識した教育。コミュニケーション能力、明確に意思を伝えることが必要。Input型(listening,reading)ではなく、output型(writing,speaking)へ。

本校教育に関する取り組み

1)高大接続について

安西祐一郎座長による文部科学省の高大接続システム改革会議で「自ら課題を発見し解決する能力」を養成することが大切と説いた。そのためには「どのように社会・世界とかかわり、より良い人生を送るか」「何を持ってるか、何ができるか」「知っていること、できることをどう使うか」という3つの要素が必要。それを具現化したのが「釜石の奇跡」(NHKスペシャル取材班)どんな防災教育が子どもの命を救えるか。片田敏孝先生による熱心な指導の結果、大人を凌駕する危機回避能力を小学生が身に付けた。教わった内容が身に沁みつき、行動できる。これこそが海城の目指す教育。

2)校章について

明治は「国家社会に有為な人材の育成」。校章は錨にNS(navy school)の意匠だった。戦後は「公正基底的リベラリズム」。海城中という漢字の校章だったが半年で終了。当時国語教員だった利根山 光人がデザインしたのが今の校章。KとSをくっつけてKaijo Schoolと思われがちだが、縦線はヨットの帆。生徒を表す、右の部分は風、先生を表す。海は未知なる社会、世界を表している。この校章はリベラリズムの象徴。

3)海城の改革について

80年代は進学実績のみ追い求めた。92年から改革が始まる。社会に有為な人材のための人間力と学力を育む。「新しい人間力」を養うためのまず第1は「プロジェクトアドベンチャー」。高尾の森わくわくビレッジでチャレンジ・バイ・チョイスしながら体験し、失敗し、反省し、一般化する。先ほど紹介した「釜石の奇跡」に通ずる教育。第2に「ドラマエデュケーション」。文科省からも高い評価を得ている。大人から聞いた話をもとに話を作り、演じるというもの。「新しい学力」は中3対象の社会科卒業論文発表会。30~50枚書く。文献だけではなく、実際に取材に行かせる。2020年大学入試改革の目玉は選択式から記述式に変わること。とはいえ条件記述はすでに2次試験で今でも導入されている。解答の自由度の高い記述問題を導入するよう文科省は指示を出している。来年の3月に各大学は指針を発表する。その対策をもうすでに海城では92年から行っている。また、理科の実験にも力を入れている。最近海城は医学部に力を入れていると思われがちだがそうではない。社会の論文で医学をテーマにする生徒が多く、その流れて医学部を志望する生徒が増えただけ。雑誌で取り上げられた「医学部小論文・面接講座」も最初は教師の手弁当で始めた。今はちゃんと制度化されている。2011年、高校入試を廃止したのは高入生のためのカリキュラムの足踏みをなくすため。2012年には帰国生受け入れを始めた。2016年4月にICT教育部を立ち上げた。全教室に電子黒板を導入。教師にもiPadを持たせた。

4)授業について

総合的学習の話ばかりしてきたが、特に英数国は系統的学習も大切。中1の2学期以降、成績不振者には補習をしている。高2から文理に分かれる。高1までの選択科目は柔道か、剣道かだけ。習熟度別クラスはなし。夏休みは高1は1週間、高2は2週間。高3はお盆休み以外全て講座がある。塾に行かなくても大丈夫。

5)入試について

繰上候補者は郵送で発表、電話で連絡。足切り点あり。1~2名いるかどうか。1回目合格最低点は235点、2回目は237点。1、2回で問題難易度は同じレベル。過去問を解く際は6割を目指してほしい。同時出願による加点などは一切ない。そもそも8割が同時出願。1回目より、2回目が倍率は高い。そんな中、1回目落ちて2回目受かる人がいるのかという質問があるが、今年は48名受かった。他の学校の問題に比べ海城中の入試には特徴があるので、過去問をやりこんだ生徒は2回目に受かる。今年から説明会のスタイルを変える。今日話したような全体的な話はせず、ミクロな話をしようと思う。説明会で配布するクリアファイルには2つのQRコードが記載されている。そのQRコードにリンクしているページはホームページでは見ることができないものになっている。

Scroll Up