【中3】家庭学習の記録「明日のために」配布のお知らせ

中3生に、家庭学習の記録「明日のために」を配布しました。
誰も見ていないところで頑張ることは大人でも難しいことです。
自分の頑張りを見ていてくれる人がいる。知っている人がいる。なればこそ人は頑張れるものです。
この、家庭学習の記録「明日のために」の趣旨は、家で怠けている者をあぶりだすことよりも、陰で頑張っている者を賞賛することにあります。
毎週木曜日配布し、翌々週火曜日に回収します。冬期講習前まで続けます。冬期講習が終われば入試です。
入試までの「我、かく戦えり」といった記録。自信は結果ではなく経験によって養われます。目に見えない努力を目に見える形にし、入試本番にむけての自信の拠り所となるもの、それが、家庭学習の記録「明日のために」です。

Scroll Up