中学生コース
学年をクリックすると各学年の説明へジャンプします
TSSつくば予備校が選ばれる20の理由
  1. 一流は一流を知る
  2. 魂の教育
  3. 兄弟・姉妹生が多く在籍
  4. 5教科徹底指導
  5. 習熟度別クラス
  6. 自習室の開放
  7. 通常授業+弱点補強講座
  8. 定期テスト対策
  9. 総チェックできる季節講習
  10. 専任講師によるクラス担任制
  11. 学力診断テスト
  12. 学習相談・保護者面談
  13. 漢検・文章検・英検・数検と対策講座
  14. 進取のHG・進撃のLG
  15. 学校説明会
  16. 夏期合宿
  17. TSSライブラリー
  18. 夜でも安心、バス送迎
  19. 合格実績
  20. ベテラン教師陣

一流は一流を知る ・・学校の先生のご子息が多く通われています。

 日本を代表する小説家の一人、芥川龍之介。
そんな彼も最初から世の中で認められていたわけではありません。今では知らない人はいないといっても過言ではない名作「羅生門」でさえ、発表当時は黙殺されました。ところが、文豪、夏目漱石は芥川の「鼻」を激賞。わざわざ手紙まで書いて、芥川をほめたたえました。まさに「一流は一流を知る」。学園都市、つくばの土地柄もありますが、大学教授のご子息はもちろん、中学高校の学校の先生のご子息や他塾の先生のご子息にTSSは選ばれています。教育のプロフェッショナルの方々に知名度ではなく指導の内容で選ばれている塾、それがTSSです。

兄弟、姉妹生が多く在籍 ・・リピーターの多さは高い満足度の証。

 兄弟、姉妹生が多く在籍しています。中には4兄妹全員TSSに通われた方もいらっしゃいます。また、友人紹介で入塾される方が多いことも当塾の特徴です。ろくな宣伝活動もしていないのに、生き馬の目を抜く塾銀座、つくば市の中心で、全国展開する塾を相手取り、長年に亘って第一線を走り続けられた理由は、通っていただいている方の口コミにあります。教育に関心が高いつくば地区の皆様に支えられながら、お子様一人ひとりの夢実現のために、粉骨砕身、指導いたします。

5教科徹底指導 高校入試に必要な5教科をしっかり指導します。

数学・英語ばかりでなく、5教科をしっかりと学習することが志望校合格への近道です。
公立高校入試は、英語・数学・国語・理科・社会の5教科です。英語・数学・国語は積み重ねの教科です。新しい単元を学習する際には、それまでに学習した内容の理解が欠かせません。また、理科・社会はつながりも大切ですが、3教科に比べると単元がある程度独立しています。このため、同じ生徒でも、理解や定着度が単元によってことなることがよくあります。高校入試においては、中3の内容以上に中1・中2で学習した内容もよく出題されます。また、高校入学後には中学校で学習する基礎知識がないと、高1の段階でも授業についていくことが難しくなります
TSSでは、1年生の時からしっかりと理科・社会を学習することを勧めています。週あたりの授業回数は各学年の欄をご覧ください。

3科(英語・数学・国語)コースもあります。
勉強は大切だけど・・・部活動やクラブ活動、習い事との両立が大変・・・
勉強と同様に、スポーツや芸術も子どもたちの教育にとって重要なものです。TSSでは、3科コース/5科コースの選択制になっています。他の予定との両立や、慣れるまでは余裕のある通塾を考えたい、という場合は3科コースをご検討ください。

魂の教育 ・・生徒の心に残る授業をしています。

 「学力が上がらず、これからどうするべきか迷ったとき、先生は私にいつも言葉をかけてくれました。何気ない一言だったけれど、先生の言葉があったからこそ、志望校に合格することができたんだと思います。3年間お世話になりました。ありがとうございました。TSSは私の原点です」
 「先生の授業を受け、20〜30点も成績UPできました。そして人間としても大きく成長することができました。生きていく中、辛いことも一杯あると思いますが、先生の教えを忘れずに頑張りたいと思います。出逢えて良かったです。ありがとうございました」
 「先生の授業を受けて、国語の楽しさを学ぶことができました。人間としてどうやって生きていくべきか、人とどうやって接していくべきか学校では教えてくれないことをたくさん教えてもらいました。高校では先生からいただいた言葉を胸に精一杯努力していきます。TSS大好きです!!」

 学力を上げ、志望校に合格させる。進学塾の使命です。しかし、志望する学校に受かった後も人生は続きます。「国家百年の計は教育にあり」と申します。その後の長い人生にも役に立つようなものの見方、考え方を授業を通して生徒たちに伝えています。卒業生からもらった寄せ書きを冒頭の文に抜粋しました。TSSの魂の教育が生徒たちにしっかり伝わったことがわかります。

 左の写真は「青年の木」です。中3の卒業生たちが自分たちのお金を出し合い、当塾から6.5kmも離れた「ジョイフル本田」から生徒たち自身で協力し合い、自転車のかごの中に入れて運んで、卒業記念ということで持ってきてくれたものです。教育に携わる者としてこれほどうれしいことはありません。この「青年の木」は今も玄関で通塾生を見守っています。

習熟度別クラス・・より自分の学力にあったクラスで学習できます。

習熟度別クラス編成になっていますので、お子様の学力にあったクラスで学べます。クラスは定期的に(学力診断テスト毎に)見直しますから、がんばればクラスがあがり意欲もアップします。また、1クラスあたりの生徒数が増えると、クラス数を増設します。

自習室の開放 ・・授業日以外の日でも利用できます。

 「家よりも勉強に集中できる」と多くの生徒が塾に自習に来ます。授業が無い日も利用することができます。また、利用者が受付表に利用時間を記入することで管理が行き届き、ご家庭も安心です。塾の授業をしっかり受けた上で、その内容を確認することが成績向上には不可欠です。自習室は、一切の私語を禁じているため、「静かで勉強に集中できる」と生徒たちから評判です。「何が君の幸せ?」「何をして喜ぶ?」「解らないまま終わる」「そんなのは嫌だ!」とやなせたかしさんも魂で訴えていますが、当塾では生徒に、やらされるのではなく、今、自分は何をすべきかを考えて自ら行動するよう指導しています。その成果でしょうか、夏期講習あたりから、50席近い自習室が満席になります。そんなときは空き教室を開放します。入試問題から、学校の課題まで、あらゆる質問にもお答えします。ぜひ自習室を活用してください。

定期テスト対策授業(通塾生無料)・・平常授業にプラスして行います

単元別対策
 平常授業とは別に、5教科すべての定期テスト対策授業を単元別に実施します。各中学校の範囲に即した単元を選択して受講できるため、効率よく学習することができ、点数アップが狙えます。授業では、各学校の教科書に準拠した対策プリントや教科書ワークを用いて、ポイントや間違えやすいところ、忘れてしまったところなどをしっかりと確認できます。

春期・夏期・冬期講習

春期・夏期・冬期の各講習会では、それまで学習した内容の復習と新学期の予習を行います。春期講習・・・新学年3月〜4月内容の復習と4月の予習。夏期講習・・・1学期内容の復習と2学期の予習。冬期講習・・・2学期内容の復習と3学期の予習。また、各講習会では、平常授業とは別の、講習用テキストを使用して授業を行います。ふだんTSSに通っていない生徒の皆さんも、テキストの1ページ目から学習できますので、ご心配は不要です。
各講習の終わりには、「学力診断テスト」が実施されます。講習期間中の学習の成果をお確かめください。

弱点補強講座 ・・中3の2学期以降に実施します。

 曹操孟徳、諸葛孔明、源義家、武田信玄、ナポレオン=ボナパルト、ジョセフ=ジョースターから松下幸之助、本田宗一郎、ビル・ゲイツ、孫正義に至るまで、混沌とした時代を切り開かんとする人たちの座右の書として有名な孫子の兵法。その中に「彼を知り己を知れば百戦殆うからず」というものがあります。この一節を受験になぞらえるとこうなるのではないでしょうか。彼を知る、すなわち、入試問題を知る。己を知る、すなわち、自分の弱点を知る。入試必出の弱点単元をピンポイントで克服する講座、それが弱点補強講座です。中3の2学期以降、生徒たちが苦手とする、それでいて入試に頻出する英数国の単元に絞り、科目選択制で、授業後に実施します。
 そして入試も押し迫った中3の2月、こちらは無料で理科社会の弱点補強講座を実施します。採算度外視です。ただ、第一志望に合格してほしい、その一念で実施します。

クラス担任は必ず専任講師

教科のエキスパートが指導します。多くの専任講師がいるからこそできる、各教科専門の担当講師制です。普段授業を教えていない講師が担任では、面談も一般論に終始してしまいます。TSSでは、全クラス授業を担当している専任講師が担任をするから安心です。

個人面談でお子様の様子を伝えます。毎春、保護者会を実施します。

毎年春に各コース・学年を対象に全体の保護者会を行います。また、年2回クラス担任が保護者様と個人面談を行います。進路相談等、懇切丁寧にご説明します。お子様を教えている講師が担当するので安心です。

学力診断テストの偏差値で客観的に学力を把握

テスト結果

全国規模の母集団により、正確な自分の偏差値を確認することができます。弱点の発見、定着度の確認をし、その後の学習に役立てます。茨城だけでなく、全国各地の高校データが揃っているので、不意な引っ越しで他県の学校を受験する際にも威力を発揮します。
 また、TSSでは「駿台模試」を受験することができます。最難関国私立高校受験生を対象としたハイレベル記述模試です。最難関大入試を見据えて、思考力・応用力を試すハイレベルでオリジナル性の高い問題が出題されます。
 さらにTSSで「SAPIXチャレンジテスト」を受験することもできます。開成高、国立大附高、難関私立高、県立トップ高などを目指す皆さんのための、応用分野に踏み込んだテストです。基本事項を確認するだけではなく、単元・分野に捉われない出題をすることで、横断的な理解度も併せて測ります。読解力・思考力・表現力という入試突破に必要なすべての要素を盛り込んでいるばかりではなく、それに捉われない自由な思考を試す設問もあります。
「駿台模試」「SAPIXチャレンジテスト」はTSS生だけの特典です。

漢検・文章検・英検・数検 各種検定の実施会場になっています。

 勉強は大切だけど、何か具体的な目標があった方が頑張る意欲がわく。」 そう思っている生徒は多いと思います。現に英検をきっかけに英語を勉強するようになった、漢検をきっかけに漢字の勉強をするようになり、国語の成績が上がったなどの例があります。TSSでは漢字検定文章読解・作成能力検定英語検定算数・数学検定を実施しています。英語検定を当塾で受検した方で、希望者には2次試験対策を実施しています。授業・宿題・テストばかりではなく、どんなことでも、生徒の成績向上につながるのならば、私たちはその労を惜しみません。

TSSライブラリー・・約1,000冊、読み放題

「人生にはその人の一生を左右する出会いがある。師、友人、恋人、敵……。しかし、ただ一冊の書物がしばしば、それらにも勝る決定的な影響をもたらす場合がある」(ゲーテ)
本を読み、生き方の理想を学び、自分の人生に活かす。これこそが本来の学びであります。小1から中3まで、学校の教科書に載っている文章の原作をそろえました。それ以外にも、「戦争と平和」「夜と霧」「はだしのゲン」など、古今東西、名作の中の名作が目白押しです。

進取のHG・進撃のLG ・・各中学のTOP層がTSSで切磋琢磨しています。

HGクラスは開成高、国立大附高、難関私立高受験を目指す中2・中3生のためのクラスです。東京の塾まで通わなくても、地元の塾で都内難関校を目指すことができます。中3HGクラスはSAPIXと提携。SAPIXの教材やテストを使用し、難関校進学を盤石のものとします。また、LGクラスはTSS創設当時からある名門クラス。県立トップ校を目指すクラスです。その活躍は目覚ましく、ある県立トップ高校では、同じクラスの中に元TSS生が何人もいて、その中でトップを競い合っているという、何とも誇らしげな話を卒業生から聞いたことがあります。High GradeなLeGendを作るクラス。それがHG・LGです。

学校説明会 ・・TSS生のための私立中学・公立私立高校の説明会。

 全国展開する塾が各学校の先生方を招いて独自に学校説明会をするのはよく聞く話です。しかし、つくば教室1教場で、それもつくば国際会議場のホールを貸し切り、大々的に説明会を実施できるのは、世間広しといえども当塾だけであると自負しています。説明会では近隣私立中学、高校や、近隣県立高校の先生方をお招きして、学校の特徴や最新入試情報をTSS生のためだけに説明していただきます。

夏期合宿 ・・TSS最大のイベント。

様々な塾の夏期合宿をサポートしてきたが、TSSさんほど勉強させる合宿はないですね。
合宿担当の旅行会社の方の言葉です。合宿とは名ばかりのイベント中心の物見遊山をする塾が多い中で、TSSの合宿は勉強中心です。長野の池の平で朝から晩まで勉強です。「大変そうだな」とお思いでしょう。合宿参加者の作文をお読みください。
「この合宿をふり返ると長いと思っていたのにとても短く感じます。それは楽しい時間を過ごすことができた証ではないでしょうか。そう考えるとこの合宿では勉強を楽しむことができたと思います。しかし、一番の原因は集中ということだと思います。集中して何かをやっているともうこんな時間だ、と思うときが多々あります。この合宿も勉強に集中していたら、もう帰るときだという感じでした。つまり、勉強があまり好きではない自分も、集中していれば、勉強を苦には感じず意外と楽しめるということだと思います。今までは、眠いから勉強は明日、面倒くさいから勉強しない、というような考え方で勉強に取り組んでいましたが、この合宿での経験を活かし、集中して取り組み、効率よく勉強を進めるということを心がけてこれから勉強に取り組んでいきたいと思います。」
 勉強に楽しさを見いだせる者は幸いであります。何物にも代えることのできない、人生の宝を得ることができるのがTSSの合宿の最大の特徴です。

バス送迎 ・・豪華6ルート。暗い夜道でも安心。

◆桜〜竹園ルート ◆研究学園駅〜春日〜吾妻ルート ◆並木ルート ◆小野川〜松代ルート ◆ひたち野うしくルート ◆二の宮〜稲荷前〜梅園ルート
くわしいバス停はこちらをご覧ください。

合格実績 ・・つくば1教場のみの実績。

グループ全体ではなく、1教場の合格実績を前面に押し出している塾は当塾くらいではないでしょうか。1998年開校以来、2014年までの累積合格者数は開成中学22名、桜蔭中学13名、開成高校14名、筑波大付属高校22名になります。各教場の成績優秀者を1カ所に集めて指導したのではありません。つくば市で、ご近所の生徒さんだけでこの数です。詳しい合格実績はこちらをご覧ください。

ベテラン教師陣 ・・TSS最大の特徴。

「○○先生の授業が受けたい」 大学受験ではなく、中学、高校受験の塾に入会される方の動機としては珍しいのではないでしょうか。派手なCMや各教場から寄せ集めた合格実績ではなく、指導力の高さが当塾最大の特徴です。マニュアル教師はいません。指示待ち人間はいません。10年選手はもちろん、20年選手も在籍しています。生徒の個性に合わせ、臨機応変に対応できる一騎当千の猛者が揃い踏みです。都内難関校はもちろん、毎年半数以上の生徒が土浦第一高校、竹園高校に合格しているという事実がそれを証明しています。指導力の高さをご自身の目でご確認ください。保護者の方の参観も大歓迎です。

中学1年生 3科(英・数・国)コース/5科コース(英・数・国・理・社)

※学力テストは5科必修です。駿台模試、SAPIXテストは希望者のみの申し込み制です。中学校の定期テストは平均的な実施時期です。学校によって試験日程は異なります。

何事もスタートが重要です。「わからなくなったら」塾へ来るのではなく、1年生の時からきちんとした学習習慣を身につけたいものです。TSSでは、学力が身につけるためには、計画的に学習をすることができるかどうかが最も大切だと考えています。宿題が出たときだけ、気が向いたときに、試験の直前だけに適当なところを勉強しても、効果は限られています。普段から、基礎・基本をおろそかにせず、一つ一つ大切に確認しながら進むことが重要です。。中学1年のときには、こうした努力の差が感じづらいかもしれませんが、この時期に焦らず基礎力を充実させれば、後に大きく成績を伸ばすことができます。

中学1年生の時に注意すべきことは、まず部活動との両立です。特に朝練習が多い部に所属すると、体力が追いつかず、ついつい部活動だけに毎日没頭してしまいがちです。例年5月〜6月くらいまでは、慣れない生活で生徒達も疲れがたまることが多いようです。しかし、多くの場合、夏頃には体力もつき、学校生活と塾との両立ができるようになります。また、小学校とは異なり、中学校の定期テストでは広い範囲から出題されますから、計画性を持って学習することが重要です。「時間がない」中学生だからこそ、TSSのシステム通りに学習すれば大きな差がつきます。

 
時間割・費用一覧お問い合わせページトップホーム

中学2年生 3科(英・数・国)コース/5科コース(英・数・国・理・社)

※学力テストは5科必修です。駿台模試、SAPIXテストは希望者のみの申し込み制です。中学校の定期テストは平均的な実施時期です。学校によって試験日程は異なります。
中学校生活で一番学力差がつくのは2年生のときです。時間の過ごし方も個人によって大きく異なってきます。ともすれば勉強に気が入らないこの時期に苦手科目を克服して、3年生になるときによいスタートを切ることが出来るかどうかが受験の大きなポイントです。また、理科・社会は入試で2年生までの範囲から大部分の問題が出題されます。2年生の秋以降はクラスによって発展レベルの問題に取り組むことが増えます。
時間割・費用一覧お問い合わせページトップホーム

中学3年生 3科(英・数・国)コース/5科コース(英・数・国・理・社)

※保護者面談は教室、担当者により実施時期が前後することがあります。

※学力テストは5科必修です。駿台模試、SAPIXテストは希望者のみの申し込み制です。中学校定期テストは平均的な実施時期です。
 
中学3年ではいち早く目標、すなわち「志望校」を決めることが重要になります。3年生になると、担任が個人面談を随時行い、各自の目標に合わせ最良の学習計画をアドバイスします。また、それまで年間5回だった学力テストが毎月実施になります。学校の行事と合わせると3年生のスケジュールは大変過密ですから、無計画にはとても受験を乗り切ることは出来ません。授業もさることながら、この広い意味での学習指導がTSSの大きな特徴であり、これまで多くの生徒の学力を最大限に伸ばしてきました。TSSでは、夏期特訓合宿・受験対策特別講座(理科・社会は無料)・面接対策…等々受験に関する全てをサポートします。
 

「高校受験案内」および公立高校過去問題集を中3生全員に無料配付

高校受験案内

(茨城県版)首都圏を中心に通学圏内にある全ての国公私立高校について、学校の特色から受験情報までを網羅した最新の受験資料を配布いたします。この受験案内には茨城県だけでなく、都内の高校も掲載されています。各高校の校風やコースの特長、交通アクセス、進学実績などさまざまな情報を得ることができます。また、9〜10月頃、茨城県公立高校の過去問題集(無料)を全中3生に配付します。それまでに学習した単元の内容がどのような形で出題されるのかを知ることは、入試対策では大切なことです。授業内容も秋から冬にかけて、出題形式別やテスト形式のものに移行します。

 

夏期特訓合宿

夏期特訓合宿の模様

参加者に毎年大好評の夏期合宿!!

1日の学習時間は10時間以上! オリジナルテキストを使い、短期集中で最大の効果を得られるようになっています。大勢のスタッフや他の大勢の受験生と寝食を共にしながら、自分の限界にチャレンジします。毎日、午前・午後の授業のあとは、夕食・入浴をすませてから、テストが行われます。テストはすぐに採点、集計され順位が掲示されます。翌日はそのテスト結果をもとにクラス分けが行われます。ライバル達と切磋琢磨することにより、自分の弱点を知り、受験生としての自覚が養われます。TSSの卒業生が塾の思い出を語るとき、最も話題に上るのがこの夏期特訓合宿です。

受験対策特別講座

2学期から始まる特別講座です。教科ごとに異なるレベルの講座を受講できるので、得意教科はさらに伸ばし、苦手教科は丁寧に基礎を学ぶことが出来ます。

正月特訓講座

入試を直前に控えた受験生は、試験会場さながらの緊張感ある雰囲気の中で、知識の最終確認をする必要があります。制限時間の中で実戦形式の問題に取り組むことにより、時間配分の感覚をつかみます。正月特訓の約2週後には入試が始まります。

時間割・費用一覧お問い合わせページトップホーム

中学2・3年生HGクラス 5科コース:英・数・国・理・社

HGクラスとは、開成高校、慶應女子高校など都内難関私立高校や、筑波大附属、お茶の水女子大附属など国立大附属高校を目指す方を対象とした、ハイレベルな授業を行うクラスです。
5教科入試の最高峰であるこれらの学校の入試問題に対応するには、各分野の教科書レベルである基本事項の理解の上に、いかに応用・発展レベルの問題をクリアする力があるかが条件となります。そして、どんな問題にも柔軟に対応できる、高い問題処理能力が必要となります。そのため、中学校の指導要領外の知識(場合によっては高校レベル)も必要となり、その知識を定着させる徹底した演習も欠かせません。
県立レベルの入試問題でたとえ9割以上の得点力がある方でも、難関私立・国立の問題には歯が立たなかった、という声を耳にすることがあります。そのような感想が出てくるのも、上記の高度な学習をしていなければ当然のことです。
高校入試の最難関を目標とし、最高レベルの学習内容を目指すのであれば、是非TSSのHGクラスにチャレンジしてみてください。

受講資格

●選抜テストにおいて、好成績を修めた方(定員15名程度)
●5教科受講ならびに各講習(春・夏・冬)受講可能な方
●都内難関国私立高校受験ならびに学力向上を望む方。

 

模試について

HGクラスの生徒は、学力診断テストのほかに、駿台模試・サピックス模試を受験していただきます。

※ 詳しい日時は、随時お知らせします。
※ サピックス模試(すべて)5,400円
※ 駿台模試 中2・3科目 4,000円、中3・3科目 4.300円、5科目 4,600円
実施月 中2HG 中3HG
5月 サピックスオープン サピックスオープン
6月 駿台模試 駿台模試
7月 サピックスオープン
8月 駿台模試
9月 サピックスオープン サピックスオープン
10月 サピックス学校別(希望者)
11月 サピックスチャレンジテスト
(希望者)
サピックスオープン
サピックス学校別(希望者)
駿台模試 駿台模試
12月 サピックス学校別(希望者) サピックス学校別(希望者)
時間割・費用一覧お問い合わせページトップホーム
個別指導コースはこちらをご覧ください。個別指導コース

キャンセルおよび退会(解約)について

ご入会手続き後、初回授業を受講する前にキャンセルのお申し出があった場合は、授業料を返金いたします。お渡しした教材等は汚損や折れ曲がっていたり、名前が書かれるなどされていなければ、返品を受け付けます。(新たに発注した教材の返品を受け付けることはできません。)

退会の方法については、「塾生規約」に記載されています。当塾では「塾生規約」をすべての方へご入会前にお渡しし、重要な点については必ず対面で説明しております。ご不明な点がございましたらお問い合せください。

Scroll Up